文理選抜コース

  • 文理選抜文系コース
  • 文理選抜理系コース

地方国公立大学の受験に対応したコース。週5日制7時間授業で受験に向けた学習習慣を身につけます。

文理選抜コース

クラブ活動と勉学の両立を図り、
国公立大学合格という目標を実現。

社会の一員として生きていくうえで求められる力、
それは「自分で問題を発見し、解決に向けて努力する力」です。
文理選抜コースでは、
国公立大学合格という目標の達成に向けた
カリキュラムや学習サポートを用意、
さらに、クラブ活動への積極的な取り組みと
勉学との両立を図ることを通して、
人間として大きな成長=生きる力の獲得をめざします。

文理選抜コースの目標

  1. 桃李不言下自成蹊の体現
  2. 課題発見・解決能力の育成地
  3. 方国公立大学の一般入試合格

進級時のコース

進級時のコース

1地方国公立大学合格を見据えたカリキュラム

週5日制7時間授業

国公立大学現役合格するための必要科目をまんべんなく学習

  • 朝学習の実施(国・数・英)
  • 長期休業中は課外を実施
  • クラブ活動終了後、教室での自学自習の奨励
  • 全国模試で実力のチェック(河合塾・ベネッセなど)
週5日制7時間授業

手帳を活用し自己管理能力を養う

文武両道を成就するためには自己管理能力を高めることが必要。
効率的な活用法を系統的に指導して自己管理に役立てます。

手帳を活用し自己管理能力を養う

文理選抜コースの時間割

文理選抜コースの時間割

探求学習の充実

新教育観では、課題発見能力や課題を解決できる能力の養成が求められます。
探究活動ではミニ課題研究のテーマを決定し、探求学習を行い、プレゼンテーションを行い表現力も養います。

2018年度実施予定
  • 1学期に基礎を築く
    ・オリエンテーション
    ・自分史を書く
    ・職業人に話を聞く
    ・自分と他者の関わりについて知る
    ・社会について知る
    ・興味のある学問を探す
  • 夏休みから2学期末までにミニ課題研究のテーマを決定し探求学習を行う
  • 3学期に探求学習の成果を発表できる形にまとめプレゼンテーションを行う

英語力の強化

  • 英単語テストの実施
  • 『実用英語技能検定』受検の奨励
  • 海外研修旅行の実施
マレーシア研修旅行
マレーシア研修旅行
マレーシア研修旅行
マレーシア研修旅行

2豊かな人間性の養成

  • 生徒会活動(他コースと共に)
  • クラブ活動(文理選抜・普通)
  • 学校行事(他コースと共に)
  • コース行事
  • 学年行事
  • 海外研修旅行
  • 個別面談
豊かな人間性の養成
豊かな人間性の養成
豊かな人間性の養成
豊かな人間性の養成
豊かな人間性の養成
豊かな人間性の養成

3豊かな教養

  • 教育講演会
  • 進路ガイダンス
  • 探究学習
  • コース行事
  • 大学・キャンパス見学会
  • 先輩・卒業生講話
大学見学会

大学見学会

受験ガイダンス

受験ガイダンス

歴史探訪

歴史探訪

Voice新入生の声

村上 幸輝

文理選抜コース1年村上 幸輝(福島市立平野中学校出身)

Q将来の進路希望は何ですか?
A国公立大学に進学することを目標にしています。将来の職業など詳しくはこれからの高校生活の中で決めていきたいと思っています。
Q高校生活の目標は何ですか?
A学習とクラブ活動の両立です。特に文理選抜コースは今年初めてできたコースなので、いろいろなことに挑戦してみたいです。
Qなぜ文理選抜コースを選びましたか?
Aクラブ活動をやりながら学習にしっかり取り組むことができるのは文理選抜コースだと思ったからです。
Q楽しみにしている行事は何ですか?
A文化祭と合唱祭です。今年は合唱祭なので、クラスで団結力を深めて行きたいです。
Q高校生活のスタートで何か感じたことがありますか?
または、学校や先輩方の雰囲気などはどうですか?
Aみんな明るく、優しい先輩たちだと思いました。まだ始まったばかりなのでこれからもっと成蹊高校について知ることができたらいいと思いました。

Voice先輩の声

菊地 麻友

普通文理国公立コース理系3年菊地 麻友(大玉村立大玉中学校出身)

Qなぜこのコースを選びましたか?
Aよりレベルの高い学習ができると思ったからです。何かに熱中することが好きなのでクラブ活動にも学習にも熱中できるコースを選びました。
Q学校での生活はどうですか?
Aとても充実しています。毎日の小テストや課題なども多く、時間を有効に使って学習しなければいけない分、友人と強い絆で結ばれていると感じます。クラスには個性的な人もいて毎日楽しく過ごしています。
Q高校生活で成長したことは何ですか?
A今までは学ぶことを個人として考えていました。しかし、成蹊高校では受験は団体戦という話を良く聞きます。個人で理解することはもちろんですが、それを教え合い、高め合って行く互いの関係が私の人間性も成長させていると感じています。
Q勉強や生活で工夫していることは何ですか?
A休み時間を有効に使うことです。毎日の課題や授業で理解できなかった所を中心に休み時間のうちにできるだけ解決しておくことを心がけています。私は通学が電車なのでその時間に英単語を覚えるなど隙間時間を有効に使うようにしています。
Q後輩へのアドバイスは?
A・ コース選択について よく考えて選択して下さい。自分の未来をしっかりイメージして必要なことから逃げずにできるだけ具体的に考えて、それに合ったコースを選んで下さい。 ・ 高校生活について 後悔することのない生活をして下さい。時には苦しい時や逃げ出したくなる時もやってきます。その時にどうするかは自分次第です。その時こそ悔いの残らない道を選んで充実した高校生活を送って下さい。
top
TOP