就学支援金制度 就学支援金制度

授業料と就学支援金制度について

私立学校等に通う生徒には、授業料の軽減のため国から就学支援金を受けられます。

※保護者の市町村住民税所得割額により支給額が決定され、差し引かれた金額が授業料負担になります。 

平成30年度 授業料比較

年収(目安)

250万円
未満の世帯

就学支援金

2.5倍支給


就学支援金

23,000
国から支給

授業料
実質負担額

0

年収(目安)

250300万円
未満の世帯

就学支援金

2倍支給


就学支援金

19,800
国から支給

1カ月あたりの
授業料

3,200

(平成30年度)

年収(目安)

350590万円
未満の世帯

就学支援金

1.5倍支給


就学支援金

14,850
国から支給

1カ月あたりの
授業料

8,150

(平成30年度)

年収(目安)

590910万円
未満の世帯

就学支援金

一律支給


就学支援金

9,900
国から支給

1カ月あたりの
授業料

13,100

(平成30年度)

年収(目安)

910万円
以上の世帯

正規の
授業料

(就学支援金なしの場合)

1カ月あたりの
授業料

23,000

(平成30年度)

上記のほかに、県立高校と同様に諸経費がかかります。(平成30年度参考)

諸経費内訳/維持:6,000円 
図書視聴覚費:400円 
施設拡充費:1,200円 
冷暖房費:1,000円 
桃李の会会費:(特進)4,500円・(文理)2,000円・(普通)2,000円 
生徒会費:1,200円

特別進学コース

14,500

文理選抜コース

12,000

普通コース

12,000

top
TOP