学校法人 福島成蹊学園 学校法人 福島成蹊学園

HOME

生徒募集・入試情報

入試情報

生徒募集・入試情報

入試情報

令和2年度 生徒募集要項

出願資格

中学校卒業および令和2年3月中学校卒業見込みの者。
(但し、推薦入試の出願資格については別記参照下さい)

募集定員

300名(予定) ※内部内定者除く

  募集定員 推薦入試 一般入試(1期) 一般入試(2期)
普通科 特別進学 男女 70名 30 ~ 40%
(特別進学・
 文理選抜・普通)
推薦入試を合わせて
280名程度
(特別進学・
文理選抜・普通)
20名程度
(特別進学・
文理選抜・普通)
文理選抜 男女 70名
普 通 男女 160名

※一般入試1期については特進コース特待生制度があります(詳しくは下記を参照)

入試日程
区分 推薦入試
(一般・スポーツ・
スポーツ特待)
一般入試(1期) 一般入試(2期)
出願期間 12月26日(木) 1月6日(月) 3月17日(火)・18日(水)
9:00 ~ 14:00 9:00 ~ 14:00 3/17 9:00 ~ 15:00
3/18 8:30 ~ 8:50
試験日 1月6日(月) 1月15日(水) 3月18日(水)
試験会場 福島成蹊高等学校
上浜キャンパス
福島成蹊高等学校
上浜キャンパス
福島成蹊高等学校
上浜キャンパス
受付 8:00 ~ 8:30 8:00 ~ 8:30 8:30 ~ 8:50
試験 9:00 ~ 12:00 9:00 ~ 15:30 9:00 ~ 12:00
合格発表 1月7日(火) 1月20日(月) 3月18日(水)
午前10時より
(上浜キャンパス事務室)
午前10時より
(上浜キャンパス事務室)
午後3時より
(上浜キャンパス事務室)
入学手続 1月8日(水)〜10日(金) 1月21日(火)〜23日(木) 3月19日(木)
(注2)参照 (注2)参照 上浜キャンパス事務室
9:00 ~ 12:00
◆ 指定振込用紙にて振込 ◆ 指定振込用紙にて振込 入学金持参

合格発表は上浜キャンパス事務室にて各中学校長宛に行い、一般掲示による合格発表はしておりません。
また、電話による合否照会には一切お答えできません。

推薦入試・一般入試(1期)は指定振込用紙により各コンビニエンスストアにて入学金を納付していただきます。
指定振込用紙は合格証とともにお渡しします。入学金の納付をもって入学手続完了となります。
また、振込手数料は入学手続者負担となりますので、ご了承ください。
一般入試(2期)は入学金を持参して納付していただきます。

一度お納めいただいた「入学金」は理由を問わず返還することはできません。

一般入試(1期)の試験会場は福島成蹊高等学校腰浜キャンパスになる場合があります。

試験科目
推薦入試 面接・作文
一般入試
(1期)
面接・学科試験
*学科試験は国語・数学・英語の3科目。各50点、50分。
 英語はリスニングテストを含む。
*解答方法はマークシート方式。
一般入試
(2期)
面接・学科試験
*学科試験は国語・数学・英語の3科目。各50点、40分。
 英語はリスニングテストはなし。
*解答方法は記述式。
推薦入試出願資格
一般推薦(特別進学コース)

令和2年3月中学校卒業見込みの者で、次の条件を満たし、中学校長の推薦を得た者。

  • 評定平均(2年総合と3年2学期の9教科の成績)が3.5以上で、全教科を通し評定1が無いこと。
  • 心身共に健康で、欠席の少ない者。
  • 部活動や学級・生徒会活動で熱心に活動した者。
  • 入学が認められた場合、本校入学が確実な者で、入学後は大学進学を目指す者。
一般推薦(文理選抜コース)

令和2年3月中学校卒業見込みの者で、次の条件を満たし、中学校長の推薦を得た者。

  • 評定平均(2年総合と3年2学期の9教科の成績)が3.0以上で、全教科を通し評定1が無いこと。
  • 心身共に健康で、欠席の少ない者。
  • 部活動や学級・生徒会活動で熱心に活動した者。
  • 入学が認められた場合、本校入学が確実な者で、入学後は大学進学を目指す者。
一般推薦(普通コース)

令和2年3月中学校卒業見込みの者で、次の条件を満たし、中学校長の推薦を得た者。

  • 評定平均(2年総合と3年2学期の9教科の成績)が2.7以上で、全教科を通し評定1が無いこと。
  • 心身共に健康で、欠席の少ない者。
  • 部活動や学級・生徒会活動で熱心に活動した者。
  • 入学が認められた場合、本校入学が確実な者。
スポーツ推薦(文理選抜コース・普通コース)

令和2年3月中学校卒業見込みの者で、次の条件を満たし、中学校長の推薦を得た者。

  • 評定平均(2年総合と3年2学期の9教科の成績)が文理選抜コースは3.0、普通コースは2.5以上で
      全教科を通し評定1が無いこと。
  • 心身共に健康で、欠席の少ない者。
  • スポーツにおいて顕著な実績のある者。
  • 入学が認められた場合、運動部に所属し活動することが確実な者。
スポーツ特待生(文理選抜コース・普通コース)

令和2年3月中学校卒業見込みの者で、次の条件を満たし、中学校長の推薦を得た者。

  • スポーツにおいて特に顕著な成績のある者。
  • 評定平均(2年総合と3年2学期の9教科の成績)が文理選抜コースは3.0、普通コースは2.7以上で、
      全教科を通し評定1が無いこと。
  • その他の条件はスポーツ推薦に同じ。

※ スポーツ特待生には、A特待生〔入学金、施設充実特別納付金、授業料(就学支援金を除いた全額)、
  維持費、施設拡充費を3年間免除〕とB特待生〔入学金免除、授業料月額から就学支援金を除いた金額とし、
  授業料月額の半額(千円未満切上げ) を上限に3年間免除〕とC特待生〔入学金免除〕があり、
  各特待生の判断は中学校時の各大会の成績をもとに総合判断する。

特待生入試制度(特別進学コース)

一般入試(1期)の合格者の成績上位者を「特待生合格」とする。その「特待生合格」者の中で、
入学手続きがなされ、入学が確約された場合には学業特待生としての以下の特典が与えられる。

特典

入学時の入学金・施設充実特別納付金と授業料(就学支援金を除いた金額)・維持費・施設
拡充費を3年間免除する。ただし、入学後著しい学業不振や生活行動面で問題を生じた場合は、
その継続を行わない事もある。

学業特待生の入学手続きは次のとおりです。
  • 学業特待生合格の場合は、合格証に「学業特待生合格」と記されています。
  • 一般入試(1期)合格者として通常の入学手続き(入学金の納入等)をして頂きます。
      手続き時に特待生認定のための書類をお渡しします。
  • 学業特待生に認定を希望する場合は、必要事項を記入の上、所定の封筒に入れて、2月1日(日)
      までに本校宛郵送下さい。(当日消印有効)
  • 所定の入学時に納入した入学金は、後日、その全額を返戻します。

※ 学業特待生を希望した者は本校専願者と見なされ、他校を併願することはできません。

出願手続

次の①~⑥の該当する書類に出願料を添え、出願期間に本校事務部入試係に提出して下さい。

  一般推薦
(特別進学・
文理選抜・普通)

スポーツ推薦
(文理選抜・普通)
スポーツ
特 待 生
(文理選抜・普通)
一般入試
(1期)
一般入試
(2期)
備    考
① 入学願書 本校指定用紙
② 志願書 本校指定用紙
③ 調査書 本校指定用紙
④ 推薦書     本校指定用紙
⑤ 活動の記録       本校指定用紙
⑥ 志願者名簿     本校指定用紙

※ 調査書は指導要録に基づいて所定の事項を記入し、中学校長が発行したもの。
  (令和元年度3学年の出欠については2学期末までのものとする)

※ 出願料 10,000円(遠方で郵送の場合は郵便普通為替でお願いします)

※ 推薦入試の受験後、一般入試(1期)を受ける者は速やかに願書を提出して下さい。
  その際には出願料及び調査書は不要です。

令和元年度授業料等納付金及び諸会費(初年度)
納付金 年額 納付金 年額
入学金(入学時) 150,000 桃李の会会費 24,000
施設充実特別納付金(入学時) 30,000 桃李の会入会金 1,000
授業料 ※276,000 生徒会会費  12,000
維持費 66,000  生徒会入会金 1,000
図書視聴覚費 4,800
施設拡充費 12,000
実験実習費 1,500
冷暖房費 10,000
小計 550,300 小計 38,000
    合計 588,300

東日本大震災に対する入試特別支援制度
(国の予算措置がなされた場合に限り実施されます)

(1)対象者
本校を専願(推薦を含む)とし、①または②のいずれかに該当する者。
 ①家計を支える保護者の住居が全壊、大規模半壊、半壊の認定を受けた者。
 ②原発事故により警戒区域や計画的避難地域などにより、避難を余儀なくされた者。

(2)免除対象
 出願料・入学時納付金及び授業料等(入学後に状況に応じ金額決定)

(3)認定について
 出願時に、在学する中学校長名による証明文書を提出

奨学金制度について

本校授業料免除制度

授業料の免除

  1. 保護者が生活保護法による保護を受けている場合
  2. 保護者が天災・火災等の災害を被った場合
  3. 家計が困難な場合(条件:所得額が基準以内であること)
  4. 免除の期間/1年間
    授業料から就学支援金支給額を差し引いた額が免除となります。

校内特待生

授業料の免除

  1. 本校入学後、校内特待生規準に基づき、特待生を認定します。
  2. 免除の期間/1年間(1年生については9月~3月)
    就学支援金支給額を差し引いた授業料等が免除となります。

福島県奨学金制度

貸 与

全学年 月額30,000円

  1. 成績が基準以上であること
  2. 世帯所得額が基準以内であること(世帯人数により異なる)

    例)標準4人世帯で所得基準額が330万円以内
    本人以外に就学者がいる場合や母子家庭の場合等は、収入控除があります。

  3. 期間/特に家庭状況に変化がない限り卒業時まで
  4. 返済等/無利子、卒業後7年以内に返済します。
就学支援金

教育費負担を軽減するための制度です。就学支援金の支給額は各家庭の収入等に応じて異なり、市町村民税の所得割額(両親合算)で判断します。
詳しくは事務部(TEL.024-522-2049)にお問合せください。

調査書等中学校先生記入用紙ダウンロード

  • 調査書等中学校先生記入用紙(Wordファイル形式)(準備中)
  • 調査書等中学校先生記入用紙(PDFファイル形式)(準備中)