学校法人 福島成蹊学園 学校法人 福島成蹊学園

HOME

教育の特色

国際教育

教育の特色
Feature of education

国際教育
Overseas Training

英語力、国際理解力を育むプログラミング → 活かせる国際観へ

国際理解講演会

  • チベット声楽家
    バイマー・ヤンジン先生

    「チベットと日本、
    異文化を超えて」

  • NPO法人
    アジアチャイルドサポート代表理事
    池間哲郎先生

    「懸命に生きる人々
    ー日本人にこそ学んで欲しい」

  • 特定非営利活動法人
    地球のステージ代表理事
    桑山 紀彦先生

    「地球のステージ」

全コースで海外研修旅行を実施

特別進学コース

カナダ研修旅行

1人1家庭のホームステイのほか、提携校である「セントパトリックリージョナル高校」での授業参加、州立大学の訪問、班別バンクーバー市内散策、カーリング体験などを行います。

さまざまな体験を通して見聞を広める日々

バンクーバー市内散策では、そびえ立つ沢山の高層ビルや歴史的建造物に圧倒されながらも、バディとの絆を深め、互いを良く知る最高の機会となりました。ホストファミリーと一日中共に過ごす日々も、彼らの優しさに触れることで最高の思い出の一つになりました。現地の方々との英語を使ったコミュニケーションは想像以上に難しいものでしたが、会話を通して日本との違いを改めて実感することができました。

特別進学文系コース3年
泉 和可奈
[福島市立岳陽中学校出身]

文理選抜コース

マレーシア研修旅行

新興国として発展著しいマレーシアへの研修旅行。農作物の大輸出国であると共に、都市部の高層ビル群が象徴する経済発達の著しい活気溢れる様子を目の当たりにし、国際理解教育の一環として、国際人として共生・協力・協働について一人ひとりが考える機会となります。

マレーシアを身近に感じた研修旅行

現地の高校生との学校交流やクアラルンプールの市内見学、カンポンビジット(ホームステイ)など、マレーシアの文化を身近に体験する活動が多くありました。カンポンビジットでは、実際の家庭に半日滞在し、伝統的な遊びや食事を体験しました。世界遺産の古都マラッカでは、ガイドさんの説明が勉強になりました。英語を使う場面も多く、英会話の大切さや大変さも学び、とても充実した研修旅行になりました。

文理選抜理系コース3年
金山 歩夢
[福島市立清水中学校出身]

普通コース

台湾研修旅行

故宮博物院や九份見学などの文化研修、現地学校との交流、現地大学生とのグループ研修による市内見学などを行い、異文化に接します。また、日本と台湾の結びつき、歴史を学び、これからのグローバル社会における他国との関わり方を学ぶ機会とします。

生まれて初めての体験が刺激的だった5日間

台湾での研修旅行は、日本とは違った文化や街並み、料理など初めての体験がいっぱいでした。現地の高校生との交流や、大学生が市内を案内してくれるB&S(班別研修)では、海外の人とのコミュニケーションを取ることの難しさや、日本と他国の違いを知る良いきっかけになりました。海外は生まれて初めてで期待と不安が入り混じる出発でしたが、始まってみるとあっという間の充実した5日間でした。

普通理系コース3年
杉内 聖弥
[福島市立西信中学校出身]

Message

Riverside Christioan Collageとの学校交流

2019年4月オーストラリアよりRiverside Christian Collegeの学生19名、教員・スタッフ11名の皆さんが来校し、本校の生徒や教員と交流を深めました。
本校では中学校・高校のすべてのコースが海外研修を行い、訪問先では地元の学校と交流を行います。今後グローバル化はますます進展し、さまざまな形で国境を越えコミュニケーションが盛んになります。そういう時代を生きていく生徒たちにとって、他国、異文化の同世代の人々との交流は大きな意味があります。今回の訪問は両校の生徒にとって貴重な経験となったことと思います。